ワンストップ特例制度ありの簡単ふるさと納税するなら

高級和牛が貰える!ふるさと納税

ワンストップ特例制度で簡単お得にふるさと納税するなら

高級和牛が貰える!ふるさと納税

ふるさと納税 仕組み 自治体側

ふるさと納税は私たち納税者側にはメリットが多い仕組みですが、

なぜ実質2,000円の負担額で

豪華な返礼品がもらえたり、税金控除による節税になったりするのでしょう?

 

利用者にはお得で良いことづくしですが、

このページでは個人ベースではなく、

ふるさと納税そのものの仕組みや目的についてまとめてみました。

 

そもそもふるさと納税の目的とは?

地方自治体の活性化

 

就職や進学などで地方から都会へと集まる人口が集まることで、

税収は都会の自治体へと偏ってしまっている現状があります。

 

若者が都市部に集まり、働き盛りの成人や、その家族などが

都市部に集まることで都会の自治体は税収を得ますが、

⇒自分が生まれ育った故郷の自治体には税収が入りません。

 

そこで、地方自治体にも税収が均等に入るようにと作られた仕組みが

ふるさと納税です。

 

例えば、私が東京都新宿区に住んでいたら

住民税などを新宿区に納めているわけですが、

静岡県焼津市にふるさと納税した場合は

(ちなみにふるさと納税で人気の自治体1位です。)

 

本来、新宿区に納めていた税金が

焼津市に入ることになり焼津市の税収が増えます。

⇒地方の自治体の税収アップ、活性化に繋がる

という仕組みです。

 

・新宿区の税金が控除される

・控除されたお金は焼津市へと入る

 

実際に私が支払う税金額は変わりませんが

(自己負担2,000円は発生しますが、返礼品がもらえる)

税金の行き先が変わっているよということですね(・∀・)b

 

国が推進していることもあり

税金の控除や返礼品がもらえたりと、メリットを多くしてでも

ふるさと納税してもらいたいというお得な制度になっているようです。

 

ふるさと納税 件数 推移

実際に年々、ふるさと納税の件数も増えてきて

利用方法も便利に整備されてきているので

件数の推移も見てみると面白いかと思います。

 

総務省|ふるさと納税に関する現況調査結果の概要

 

ふるさと納税の受け入れ額及び受け入れ件数(全国計)が

2015年度
受入額:約1,653億円(前年比4.3倍)
受け入れ件数:約726万件(前年比3.8倍)

 

平成20年度が5万件程度だったので、

平成27年度で726万件ということでおよそ160倍にもなっていて驚きです。

 

そして、2016年度は3000億円規模になる予測とのことです。

(2015年度の約1.9倍

 

ふるさと納税 控除限度額引き上げ

また、ふるさと納税の利用者や増えた背景には

テレビCMなどでも見かけるようになったり、

認知度が広まったというのもあるかと思いますが

 

2015年度から

控除限度額が約2倍に引き上げられたこと

も大きいかと。

 

控除額の上限が引き上げられることのメリットは

控除対象となる寄付金の上限が2倍になったことで、 同じ負担額でより高価な返礼品がもらえる

 

ざっくりとした感じですが、総務省の公式サイトを見てみると

控除額の上限の変化はこのようになっています。

 

・年収300万円の方のふるさと納税枠

(旧)12,000円⇒(新)23,000円

 

・年収500万円の方のふるさと納税枠

(旧)30,000円⇒(新)59,000円

 

・年収700万円の方のふるさと納税枠

(旧)55,000円⇒(新)108,000円

 

※扶養家族が配偶者のみの給与所得者の場合

※自己負担額2000円は同じ

 

他にも、

・ワンストップ特例申告書を提出すれば確定申告が不要になる

・各自治体を一括でまとめたふるさと納税サイトの登場

・クレジットカードでの納税に対応する自治体の増加

 

など、どんどんお得かつ便利になってきているのがふるさと納税です。

 

ふるさと納税を検討している場合はこちらのページで

「私の場合はいくらまでならお得な寄付になるのか?」など

まずは限度額の目安額を見つつ、検討していただくのが良いかと思います。

ふるさと納税 限度額

豪華返礼品ランキング

1位
公式サイトはこちら
ふるなび
2位
公式サイトはこちら
さとふる
3位
楽天ふるさと納税
楽天ふるさと納税
3位
ふるなびグルメポイント
ふるなびグルメポイント

 

管理人プロフィール

HN:ニックー

男性(29歳)

職業:自営業

 

サイト運営のきっかけ

「ふるさと納税しとくと良いよ。」と言う話はよく聞くものの、

仕組みも、なぜが得なのか?イマイチ分からず。。。

悔しい&興味があったので、セミナーや説明会に行ったり

実際にふるさと納税をした事がある人に話を聞いたりして

「おっ、ふるさと納税最高ですな( ̄∇+ ̄)vキラーン」って思ったので

情報をシェアしちゃいます。

© 2017 ふるさと納税仕組み rss