ワンストップ特例制度ありの簡単ふるさと納税するなら

高級和牛が貰える!ふるさと納税

ワンストップ特例制度で簡単お得にふるさと納税するなら

高級和牛が貰える!ふるさと納税

ふるさと納税 税金控除とは

ふるさと納税することでの税金控除とは?

⇒寄付額に応じて翌年の税金が控除されることです

 

つまり、ふるさと納税することで翌年の税金が安くなります。

(手取りが増える。)

 

例えば、ネットや電話などで選んだ自治体に

ふるさと納税として50,000円を寄付したとします。

(確定申告なしの場合)

 

寄付先の自治体

50,000円の寄付があったので、来年度の住民税を安くしてあげてください。」

寄付者が住んでいる自治体

「わかりました。本来の納税額から来年度は48,000円を減額します。」

(差額2,000円が発生=自己負担額)

勤め先の会社

「あなたは前年度ふるさと納税しているので、本来払っていた毎月の住民税から年間で48,000円分を天引きします。」

(本来の天引きから毎月4,000円減額=48,000円を12ヶ月で分割)

 

まとめ

住民税が48,000円安くなり、手取りが増える

    +

14,400円相当(最大3割までの還元)の返礼品が自治体からもらえる

 

実際には、50000円を寄付しているのですが

翌年の税金控除として48,000円手取りが増えているので

初めてふるさと納税する場合は

⇒後から返ってくるというイメージが良いかもしれません。

 

差額が2,000円発生していますが、この2,000円が

ふるさと納税における実質2,000円の自己負担と言われる部分というわけです。

 

返礼品は大体、寄付額の半額相当の品物をもらえるので

2,000円の負担よりも良いものを受け取れるので

結果的にすごく得をするというのが「ふるさと納税」の仕組みです。

 

ふるさと納税 税金について

上の項目ではふるさと納税の税金控除について簡単な例をあげてみましたが、

もう少し具体的な例も出しつつ、おさらいしていきたいと思います。

 

こちらのページにもまとめてありますが

ふるさと納税とは

 

ふるさと納税は

地方自治体にお金を寄付をすることで税金が控除され、

実質2000円の負担で豪華な返礼品がもらえる制度です。

 

図で表すと

 

ふるさと
納税寄付額

税金控除額

・所得税からの控除

・住民税からの控除

_____________

自己負担額2,000円

地方自治体に寄付する代わりに税金が控除され、返礼品がもらえる

 

ふるさと納税額は

限度額に対してフル活用した場合

大体の目安として数万円程度〜の寄付額になりますが

 

ふるさと納税寄付額に応じて、

⇒所得税、住民税からの税金が引かれます。(=税金控除)

   +

⇒自己負担額2,000円

 

例えば、年収600万円のサラリーマンの場合

1人分の給料収入 600万円
寄付金額の目安 68,000円
税の軽減額 66,000円
社会保険の負担割合 15.40%

※夫婦のみの給与収入の場合(配偶者控除がある方)

 

年収600万円のサラリーマンの寄付金の目安は68,000円です

 

つまり、年収600万円だったら

68,000円を目安に好きな自治体の返礼品を選んで寄付していけばOKです(・∀・)b

 

また、総額で68,000円以内だったら、

・複数の自治体に寄付することも可能

・上限を超えなければ少ない分には問題なし(自己負担2000円は変わりません。)

 

ここでの注意点は

・年収ごとに限度額が決まっている

・限度額以上の寄付をしたら2,000円以上負担することになる

 

上の例であげた例の場合だと、

68,000円を超えて寄付してしまうと

そのまま負担金が増えていってしまいます。

 

限度額68,000円に対して、100,000円寄付したら

 

寄付額 100,000円

寄付金額の目安 68,000円

税の軽減額 66,000円


34,000円が自己負担になってしまうので注意が必要です。

 

年収別の限度額の目安や上限についてはこちらにまとめていますので

参考になれば幸いです。

ふるさと納税 限度額

 

ふるさと納税 さとふる

 

 

ふるさと納税 入門編 ふるさと納税 実践編 ふるさと納税とは ふるさと納税とは何 ふるさと納税 やり方 ふるさと納税制度 ふるさと納税 ワンストップ ふるさと納税 税金控除 ふるさと納税 税金控除 いつ ふるさと納税 限度額 年収 ふるさと納税 早見表 年収1100万 ふるさと納税 年収別 ふるさと納税 1300万円 ふるさと納税 限度額 自営業 ふるさと納税 限度額 早見表 年金受給者 ふるさと納税とは 年収800万ではいくらの寄付がいいか ふるさと納税 仕組み 自治体 ふるさと納税 シミュレーション ふるさと納税 家族 ふるさと納税 返礼品 ふるさと納税 返礼品カタログ ふるさと納税 ランキング ふるさと納税 パソコン ふるさと納税 家電 ふるさと納税 家電 ランキング さとふる ふるなび ふるなびグルメポイント 楽天ふるさと納税 ふるさと納税 質問コーナー ふるさと納税の条件は?どんな人ができるの?対象者について ふるさと納税 返礼品 翌年に届く場合 ふるさと納税 専業主婦が申請するには ふるさと納税 年収200万円 ふるさと納税 肉のランキング ふるさと納税 牛肉のランキング ふるさと納税 豚肉のランキング ふるさと納税 肉(加工品)のランキング ふるさと納税 馬肉のランキング ふるさと納税 ラム肉のランキング ふるさと納税 和牛のランキング ふるさと納税 黒毛和牛のランキング ふるさと納税 あか牛のランキング ふるさと納税 佐賀牛のランキング ふるさと納税 山形牛のランキング ふるさと納税 飛騨牛のランキング ふるさと納税 近江牛のランキング ふるさと納税 長崎和牛のランキング ふるさと納税 土佐あか牛のランキング ふるさと納税 神戸牛のランキング ふるさと納税 上州牛のランキング ふるさと納税 但馬牛のランキング ふるさと納税 ステーキのランキング ふるさと納税 ハンバーグのランキング ふるさと納税 しゃぶしゃぶのランキング ふるさと納税 すき焼きのランキング ふるさと納税 もつ鍋のランキング ふるさと納税 ローストビーフのランキング ふるさと納税 ビーフジャーキーのランキング ふるさと納税 あぐー豚のランキング ふるさと納税 焼肉のランキング ふるさと納税 ハムのランキング ふるさと納税 ソーセージのランキング ふるさと納税 ベーコンのランキング ふるさと納税 鶏肉のランキング ふるさと納税 鶏肉(精肉)のランキング ふるさと納税 ソーセージ、ハムのランキング ふるさと納税 唐揚げのランキング ふるさと納税 中津からあげのランキング ふるさと納税 水炊きのランキング ふるさと納税 地鶏のランキング ふるさと納税 赤鶏のランキング ふるさと納税 猪肉のランキング ふるさと納税 鹿肉のランキング ふるさと納税 鴨肉のランキング ふるさと納税 魚介類のランキング ふるさと納税 お米のランキング ふるさと納税 パンのランキング ふるさと納税 フルーツのランキング ふるさと納税 野菜ランキング ふるさと納税 卵のランキング ふるさと納税 酒のランキング

取り扱い返礼品数ランキング

1位
さとふる
さとふる
2位
​​​
楽天ふるさと納税
3位
ふるなび
ふるなび
4位
ふるなびグルメポイント
ふるなびグルメポイント

 

管理人プロフィール

HN:ニックー

男性(29歳)

職業:自営業

 

サイト運営のきっかけ

「ふるさと納税しとくと良いよ。」と言う話はよく聞くものの、

仕組みも、なぜが得なのか?イマイチ分からず。。。

悔しい&興味があったので、セミナーや説明会に行ったり

実際にふるさと納税をした事がある人に話を聞いたりして

「おっ、ふるさと納税最高ですな( ̄∇+ ̄)vキラーン」って思ったので

情報をシェアしちゃいます。

 

 

© 2019 ふるさと納税仕組み rss